スノーバード
175/196

商品名八甲田おろし 大吟醸 華吹雪50純米大吟醸 加賀吟醸純米大吟醸 加賀ノ月 月光蔵元青森 鳩正宗石川県 加越石川県 加越アルコール度数15〜16度15〜16度15〜16度日本酒度+3+3+3.5酸度1.41.41.6青森県産「華吹雪」と奥入瀬川の伏流水で醸す華やかでキレの良い大吟醸酒。最初は吟醸の味と香りを感じその後に奥深く厚みのある味わいが広がります。絶妙に調和した自然な米の味わいと華のある吟醸香が広がります。商品名大吟醸 秀峰喜久盛 吟風一閃神開 大吟醸 山田錦大吟醸 吟雪花蔵元長野県 信州銘醸滋賀県 藤本酒造岐阜県 三輪酒造アルコール度数16〜17度16〜17度15〜16度日本酒度+3+4+5酸度1.31.21.5慎み深くひろがる味わいが繊細で微妙な旨味を彷彿とさせます。爽やかな吟醸香、スッキリとした味わい。山田錦全量使用の品格ある大吟醸酒。低温発酵でじっくりと醸した酒の芸術品ともいわれる味わい。コクと旨さが調和した深い味わいが呑む人の舌をうならせます。厳選した酒造好適米、良質な水を用い、蔵人の経験と確かな技術を以って丹念に醸される、日本酒の最高峰・大吟醸酒の飲み比べセットです。大吟醸酒ならではの高貴な香り、奥深い味わいをご堪能ください。この国だから生まれた、繊細さが活きるお酒現代まで続く技法が確立されたのは江戸時代のこととされる日本酒。最近ではその奥深い魅力に惹かれる愛好家が海外にも多く存在しています。清酒や濁り酒など、いくつもの種類があり、原料や製法によってさまざまに分類することができますが、その基本となるのは、酒作りにあったおいしい米、清らかな水、そして職人の技です。日本酒の製造には、酒造品種の玄米を長い時間をかけて精米し、その白米を洗い、蒸し、米麹を加え、その後、慎重に発酵させていくという工程が必要。中には工程ごとに専門の職人が関わって仕上げていく酒蔵もあります。勤勉で繊細と言われており、和を尊ぶ精神性も身についている日本人の気質があるからこそ、繊細な作業が続いた末にようやく完成する日本酒はここまで発展したのでしょう。お申込番号 K910-17416全国吟醸酒探訪セット● 内容量/各720mlGourmet174未成年の飲酒は法律で禁止されています。未成年の方より、酒類のお申し込みはお受けできません。お申し込みハガキの年齢確認欄へ、年齢のご記入をお願いいたします。※この左右のページの商品は、メーカーの都合によりモデルチェンジ等の節は、同格の新製品または、上級種の商品に変更させて頂く場合がございますので、予めご了承下さい。※商品に小物等は含まれておりません。※酒類は年齢確認が必要です。

元のページ  ../index.html#175

このブックを見る