メルロース 2018-2019
58/204

繊細に描かれたグリーンは、気品高い上品さを醸し出しています。おもてなしには、重宝する兼用碗皿です。江戸文化が花開いた元禄の時代に生まれ、およそ三百年にわたり磁器を作り続けている香蘭社。有田焼の名窯として知られ、明治以降は世界各国で行われた万国博などで高く評価されています。香蘭社は、有田焼が持つ伝統の集大成とも言えます。Japanese Tableware Collection和ブランドお申込番号 FA-05701香蘭社リンドフィールド・碗皿揃● 材質/磁器● セット内容/カップ(径8.6×6cm)・皿(径14.5×2.4cm)×各5● 本体重量/約1.2kg● 生産国/JPN57Japanese ware

元のページ  ../index.html#58

このブックを見る