カルメン
234/260

茶とともに憩う芳醇な香り、鮮やかな色、とろりと甘い口あたり、爽やかな渋み、風味豊かにつづく余韻。良いお茶は、全身で楽しみます。233Gourmet

元のページ  ../index.html#234

このブックを見る