アシュラム
244/268

宮城県で最も生産量の多いお米が「ひとめぼれ」です。お米の光沢が美しく、また美味しいと思うことから出会った途端にひとめぼれするような品種という意味が込められています。炊きたてはもちろん、冷めた後もおいしい食味ともちもちした食感が残ります。魚沼産コシヒカリは他では得られない粘りが持ち味です。また食味評価が高く、甘味豊かで噛めば噛むほど味が出ます。さらに冷めても美味しく、魚沼産コシヒカリで作ったおにぎりは最高のおいしさです。日本人の食生活においてお米は、無くてはならないものです。栄養をバランスよく備えているお米は、毎日を生きる私たちのエネルギーの源になります。お米を栽培する上で大切とされているのは、水質と気候の2つ。地域によって栽培に適した品種を大切に育てあげ、おいしいお米ブランドがたくさん誕生。その味には、それぞれの個性が宿っています。東北ではじめて良食味米品種として生まれたあきたこまちは、自然の恵みをたくさん受け大切に育てられており、やや小粒であっさりとした食味が特徴です。噛みごたえもよく、どんなお料理とも相性のいいお米です。新潟県産宮城県産秋田県産ニッポン恵みの味お申込番号 GB-24302宮城県産ひとめぼれ5kg● セット内容/宮城県産ひとめぼれ(5kg)×1● 賞味期間/常温60日お申込番号 GB-24303新潟県魚沼産こしひかり4kg● セット内容/魚沼産コシヒカリ(2kg)×2● 賞味期間/常温60日お申込番号 GB-24301秋田県産あきたこまち5kg● セット内容/あきたこまち(5kg)×1● 賞味期間/常温60日243Gourmet

元のページ  ../index.html#244

このブックを見る